FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーシートスイッチ その後・・・

前回修理したはずのパワーシートのスイッチがまたも不調に陥りました。

あまりに体型が違う夫婦、私が178cm、妻140cm(この身長なので無人の車が走っているように見えますよ~)

妻が運転した後のポジションでは、私は乗り込むのがやっとで運転できる状態ではないのです。

だから、このスイッチは、我が家では必需品なのです・・・

早く直さねばと思いつつ早2ヶ月が経過し(その間は、接点復活剤が大活躍!!)

ようやく、重い腰を上げ修理いたしました?




偉そうに修理などと書いていますが、

実は、あまり動かさない助手席のシートスイッチの内部は接点が磨り減っていないのでは と思いつき

運転席&助手席のスイッチを分解して、内部のシーソを全て入れ替えただけです?!




20060116090721.jpg

PICT0007-5.jpg

PICT0004-5.jpg



スイッチの内部はこんな状態です。

PICT0003-5.jpg

PICT0002-5.jpg

PICT0001-5.jpg



上の写真の下側に写っている接点を全て研磨&交換しただけの話ですが

これで運転席のシートは完調となります。

もちろん、助手席も動きますよ~


どうしても動かす回数の多い運転席の接点は焼けが入り、接触不良を起こしやすくなるようです。

本来ならばシートメモリーを使うべきところですが、この500SEにはメモリー付きのSWが入っていますが

配線がない!!   そう、カッコだけメモリースイッチなのです・・・

シートメモリーのユニット&配線移植しようかな???


560の解体を見つけなければ・・・

どなたか不要な560お持ちではないですか~







banner10.gif


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ベンツ
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

takeoff

Author:takeoff
私の愛車 メルセデス ベンツ W126 500SEのトラブル対策奮闘記であります。いかんせん1990年式という古いクルマです。オーナーは更に30年近い旧式人間でが・・・  何が起きてもおかしくない! そんな現実のレポートです。

下の≪全ての記事を表示する ≫をクリックして頂ければ、過去の記事の一覧が表示されます。

最近の記事
検索フォーム
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。