スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンク。。。

 



パンクと言っても タイヤがパンクしたのではないのです (^^)




W126仲間のA氏から

凄い画像が送られてきたのです。



電解コンデンサーが 完全にパンクしている画像です。


IMG_2464-1373.jpg



酷い事になっていますでしょ~

実はコレ エンジン制御用のコンピューター(CIS-E)の中身なんです!!

この状態でも、エンジンが回ることには驚きです。



これらの電解コンデンサーを交換するだけで

レスポンスが変わるとの事でした。

私のSE 大丈夫かな???




直ぐにでも開いてみたいが

時間が無い。。。



本業とW123に全てを時間を割いているためです。



500SEは暫く 放置です (^^)





 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : メルセデス ベンツ
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

takeoff

Author:takeoff
私の愛車 メルセデス ベンツ W126 500SEのトラブル対策奮闘記であります。いかんせん1990年式という古いクルマです。オーナーは更に30年近い旧式人間でが・・・  何が起きてもおかしくない! そんな現実のレポートです。

下の≪全ての記事を表示する ≫をクリックして頂ければ、過去の記事の一覧が表示されます。

最近の記事
検索フォーム
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。