FC2ブログ

300SEから 500SEへ No,2



W126 1980年にリリースされ91年まで製造された車

ネオクラシックの部類に入れられてもおかしくは無い古い車であることを念頭に入れて

出来るだけ程度の良い車を選ぶことをお勧めします。

(SECは92年まで製造)



今回のこの500SEの場合は、

現状販売で安く買うことが出来たのですが

整備はまったく行われずオーナー様の手元に来た車となります。




そこで、最初に行うのは不具合状態の洗い出し (ダメ出し)

オーナー様からお車をお預かりして

姑が、重箱の隅をつつくように粗探しを行います。




エアーフィルターも古くなっており

ホコリだらけ・・・


P1090373-93.jpg



パワーステアリングフリュードも真っ黒。



P1090375-93.jpg


エアークリーナのケースを抜くのにひと苦労したほど

  ※ ゴムの固着跡が・・・


P1090378-93.jpg


インシュレーターは剥がれかけて・・・


P1090382-93.jpg



ヘッドライトレンズにはコーキング剤の跡が・・・・・



これは私が犯した大きなチェックミスです。

下見した時、お客様との都合で夕暮れ時の待ち合わせで見えていなかった。

今後、中古車を買おうと言う方は必ず日中に下見を行うべきです。

もしも、当日発見していたら値引き交渉に使えたのに。。。  (反省)



P1090387-93.jpg



ヒューズボックス下、バッテリーの下は枯葉だらけ・・・



P1090392-93.jpg



お車をお預かりした翌日

???

パンク!!

これから工場へ行って、リフトに乗せるに。。。。。



P1090401-93.jpg



リフトに乗せて交換しようと思っていたノーマルタイヤに交換。

ついでだから、ブレーキパットの残厚みとローターをチェックして


P1090409-93.jpg



リフトアップして驚いた~~~


見事に丁寧にシャーシブラックが塗られていた!!

いまどき、ここまで丁寧に塗られている車を見たことが無いほど・・・



P1090419-93.jpg



ダンパーの片側を抜いてみるとスカスカとまでは言わないが

ユルですので

マウント&ダンパーは即手配ですね!



P1090421-93.jpg



ナックルのブーツも裂けている。

これらは、リフトアップしないと判らないところ!!



「 買ったら、揚げる 」  必要な事だと思います。



どんなに頑張っても、覗きで見える部分は限りあるから

リフトアップしてチェックすれば

本当のありのままの姿が見えてきますからね!

そして、揺すればガタが判る!



P1090434-93.jpg



今回、整備を依頼する工場は アトミック株式会社

まだ新しい工場ではあるが、W124が続々入庫している工場です。



atomicCo2.jpg



外装もこの通り。

洗車キズがビッシビシに入っている!!


P1090446-93.jpg


でも、エンジンの調子は凄くいい!!

我が500SEよりパワーが出ている。

始動性も良い。

ハンドリングも良い。



悔しいが、それが現実。



少し手を加え、しっかりと磨き上げれば

きっとオーナー様のメガネに適うクルマになりえることを確信出来てホッと一息。





             続きは、年を越してから、、、








FC2 Blog Ranking



led.gif




maillogo.gif




led.gif





moris-read2.gif
















本物のみがき と ポリマー加工 車内清掃
banner10.gif


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : メルセデス ベンツ
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takeoff

Author:takeoff
私の愛車 メルセデス ベンツ W126 500SEのトラブル対策奮闘記であります。いかんせん1990年式という古いクルマです。オーナーは更に30年近い旧式人間でが・・・  何が起きてもおかしくない! そんな現実のレポートです。

下の≪全ての記事を表示する ≫をクリックして頂ければ、過去の記事の一覧が表示されます。

最近の記事
検索フォーム
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード