FC2ブログ

夏暑く 冬寒いエアコンへの対処

 


お付き合いの長いオーナーさんからの相談で

最近 水温が上がるとクーラーの効きが悪いんですよね~



チェックして診ると

電動ファンが回らない。。。



これではラジエーターからの放射熱を受けて

コンデンサーの機能は低下します。



本来は私の本業の「みがき」のご来店でしたが

オーナー様とは長いお付き合い そして 同じW126乗り しかも 500SE (^^)




そう言えば 冬場 暑い風が出ないと昨年末も悩んで居られたので

エアコンの不具合の一掃を (^^)




バッテリーの右奥

凄~~~く手の入り辛い所にヒーターバルブはあります。


P1120309-201.jpg


よって、作業中に写真を撮ることを忘れていた~~~!!




コレがヒーターバルブの心臓部です。

ネットの部分に藻が、、、、


P1120310-201.jpg


ソレノイド弁の動きがスムーズでないため

温水回路が全開とならずヒーターが効きが悪い。



よくよく見ているとブーツも切れて・・・



P1120314-201.jpg



手持ちの予備品と交換です。


P1120313-201.jpg


プランジャー部分だけ交換し

清掃組み付けです。






さて、クーラーが効かない理由は

電動ファンが回らない為です。



では電動ファンを起動させるスイッチは?

それはリキッドタンクに付いている赤い(通常)センサーが低速回転の指令を出しています。



P1120364-201.jpg



今回はリキッドタンクも交換なので

※このあたりをケチると後々痛い目に遭うから (^^)


P1120367-201.jpg



価格優先で社外品のリキッドタンクをチョイスです。



P1120370-201.jpg


ノンフロンのエアコンガス COID12(ハイドロカーボン)を真空引きして充填。

充填中に低速回転し始めるのでスイッチもOK


P1120371-201.jpg


噴出し口温度をチェックしてみてると・・・

18℃ 本当はもう少し下がって欲しいところです。

エキスパンションバルブでの気化状態が悪いのかな~

ゲージの低圧も少しだが高めの数値




本当は一気に交換すれば良いのでしょうが費用の問題もあるので

冷房はコレで良しとします。





ちなみに暖房は噴出し口温度は50℃

この夏場には測定しているだけ汗だくです (^^)




P1120375-201.jpg


この500SEもエンジンオイルの消費量が多いとの事で

試しにモティーズのM650を


P1120331-201 (1)


ブニュ~~~と入れて

この後は 二礼二拍手一礼して作業完了!!

そう!! 信じるものは救われるのです!?


P1120331-201.jpg






 
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 地味にコツコツやってます
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

takeoff

Author:takeoff
私の愛車 メルセデス ベンツ W126 500SEのトラブル対策奮闘記であります。いかんせん1990年式という古いクルマです。オーナーは更に30年近い旧式人間でが・・・  何が起きてもおかしくない! そんな現実のレポートです。

下の≪全ての記事を表示する ≫をクリックして頂ければ、過去の記事の一覧が表示されます。

最近の記事
検索フォーム
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード