FC2ブログ

エンジンストール!!

このところ、冷間時アイドリングでエンジンストールが発生する事がある。

ストールだけではなく、息継をする事も・・・

乗っていて非常に不愉快なエンジンである。


その原因は?

フューエルポンプリレーをばらしてみる

P1100546-32.jpg



見た目の異常は無い

P1100547-32.jpg



半田の浮きも見当たらない。

P1100550-32.jpg



ピタッとアイドリングがきまるV8はたまらない魅力のエンジンなのだが・・・

P1100552-32.jpg



アイドルエアバルブを取り外し

清掃してみると、出るわ出るわ!!

ブローバイガスが入る箇所だけに、中はコテコテ!

切れに洗浄して組み付け



ん~~~~

エンジンの加速性能は良くなったが

冷間時のストールは解決せず

虚しい努力。

P1100553-32.jpg



改めて、こんなところにも燃料を供給している箇所があったことを発見!

どんなコントロールがされているのか???

P1100557-32.jpg



フューエルガバナーも取り外して目詰まりを確認するが異常は無さそう・・・

P1100558-32.jpg



ひっとするとセンサー類の読み取りエラー?

P1100559-32.jpg



フューエルデスビの下の黒いボックスは何???

P1100562-32.jpg



何処が悪いのか?

ガバナー? エアバルブ? リレー? センサー?

イグナイターとコンピューターのトラブルで無いことを祈る!!




暖まった時には人が変わったように大人しいエンジンなのだが

冷えていると、とんでもない駄々っ子!!






現在のところ、原因不明

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

フューエルデスビの下のは多分ですがスロットルポジションのセンサーです。
OFFでフューエルガバナーに信号が行き、燃料カットです。
それにしても何でEg、こんなに綺麗なの?
磨きはEgルームも?

フューエルデスビの下にあるのは

センサープレートと連動したエアーフローセンサー
と思います。
エンジン前側のインジェクターはコールドバルブでしょう。
冷間時の息つきはイグナイターが怪しいですね。

>keiokuさん

イグナイターは交換したのですが、まったく変化なしでした。

>メグロさん

いつもお世話になります!
写真写りがイイだけですよ~~~


現在のところ断言できないのですが
オーバーボルテージリレーを交換してみたら・・・
ストールしなくなった?!

断言できないのは、時間が無いため2Km程しか走っていない為です(^^

対策品から旧リレーに入替たのですが
コイツが原因だったら???

イグナイターは真犯人ではないですか。。
電気系はいろんな事がありますから予想外に
難しいことありますね。
完治されますように・・

こんばんは、ストール納まりましたか?他のサイトでコールドスタートインジェクターの液垂れでストールとありました。
このインジェクターのみ電子制御、冷間時エアポンプ作動時にONで燃料増量噴射です。昔のチョークの代わり。
これが常に出ていたそうです、アイドル時に濃すぎだったみたい。

失礼、冷間時でしたね。
逆に同バルブが不動作ってことも。
当方冷間時にコネクター外して電圧計ってみましょうか、ついでに温間時も。

アドバイス有難う御座います(ペコリ)

今日、足立区役所裏の某ショップへ行く際
エンストが5回も・・・

凹みますね~

温間時にすら、ストールです。

東京スペシャルインポートカショー(5・11~13:東京ビックサイト)出品用のクルマを???しに

帰り道でも・・・・・

フト思い出したことがありました。

ヒョットすると???

近日中、報告いたします。

こんにちは、ポンプリレーじゃないですか?私の場合、違いますが、エアコンスピードコントロールが不良でしたが、見た目は綺麗でした。その時に一〇七の大先輩に教わったのは、半田の剥がれって、目視ですは見えないそうで、ルーペで見るとよく分るそうですよ。私は、新品交換して直りましたけど。

>元オーナーさん

お久しぶりです!
ポンプリレー疑ってみました・・・

エンジン絶好調のSECのリレーを借りて
1時間走らせてみましたが ×でした (トホホ・・・

どうやら、助手席足元のアレの気がして


気長にやってみます~~~
エンジンが止まるだけだから・・・・・
( ^ ^ )

原因は?

クランク角ポジションセンサーは
どうでしょうか?

正常であれば
1200rpmで3Vpeakだそうです。

(旧いシトロエンだと良く壊れることがあります。)
プロフィール

takeoff

Author:takeoff
私の愛車 メルセデス ベンツ W126 500SEのトラブル対策奮闘記であります。いかんせん1990年式という古いクルマです。オーナーは更に30年近い旧式人間でが・・・  何が起きてもおかしくない! そんな現実のレポートです。

下の≪全ての記事を表示する ≫をクリックして頂ければ、過去の記事の一覧が表示されます。

最近の記事
検索フォーム
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード