FC2ブログ

アイドルエアーバルブ 交換

エンジンのブルブル解消&始動性能改善策 第2弾として アイドルエアーバルブ 交換です。

アイドリング時の不快なる振動をナンとかしたい・・・

エンジンの始動性を改善したい!

30秒以上のクランキングが必要な車に乗る者の切実な願いと

多額のパーツ代と

方向違いの? 整備記録が暫らくのあいだ続きます。

いつになったら? どのパーツが原因なのか?(複合トラブルだったり・・・) 探ってみましょう!?




さて今回は、第2弾としてアイドルエアーバルブの交換です。

P1120569-38.jpg



パーツ代はともかくとして

交換作業はお手軽な1品です。



キューピー3分間クッキングの要領で・・・



ご用意いただくのは

新品のアイドルエアーバルブ 1個

10mmボックレンチ 1個

P1120572-38.jpg




固定用リングのナットを抜き取っていただき

固定リングを外せば

簡単にアイドルエアーバルブは取り外せます。

P1120573-38.jpg



折角取り外したのですから

周囲を掃除して

先ほどと逆の手順で取り付ければ

ハイ! 完成です~~~

P1120574-38.jpg



このアイドルアエーバルブとはどんな役目をしているのか?

フューエルガバナーは、燃料を調整しているのに対し

流入空気量をコントロールしてるのがのこエアーバルブです。


不調を来たすと、始動性、加速性が悪くなる・・

P1120210-38.jpg




でも、500SEの始動性は一向に改善されず  トホホ・・・・・


でも・・・ エンジン加速性能は向上した様な・・・・



回り始めると快調な500SE!

加速性も良くなり

運転しているのが楽しくなる!!






唯一 エンジンの始動性が悪いだけ!

人よりチョット長~~~いクランキングが必要なだけ





「 古いベンツ買い換えられないのだろうな~~~ 」と・・・

「 修理もせずにケチなんだろうな~~~ 」と・・・

出先で他人から白い目で見られるだけ






まだまだ続くこの問題

何時になったら正解が導き出せるか?













banner10.gif





関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takeoff

Author:takeoff
私の愛車 メルセデス ベンツ W126 500SEのトラブル対策奮闘記であります。いかんせん1990年式という古いクルマです。オーナーは更に30年近い旧式人間でが・・・  何が起きてもおかしくない! そんな現実のレポートです。

下の≪全ての記事を表示する ≫をクリックして頂ければ、過去の記事の一覧が表示されます。

最近の記事
検索フォーム
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード