スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーターを明るくする

W126 流石に古い設計であるため夜間のメーターは暗い。。。

街灯の無い暗い夜道ならば、最適の明るさ!!

でも、最近はそんな道を運転する機会はほとんど無いものだ。



私の500SEのメーターナセル これでも明るい方です。

(夜間写真撮影を経験した方ならばご存知の通り、現実に目で見るよりも更に暗く写っている)

P1150143-62.jpg



W126-MBの定例会の際に

LEDを用いたメーターをお持ちいただけた方が居られまして

その場で緊急オペの開始となりました。



メーターの抜き取りは私の担当となり

ホワイトメーターを移植。

(改造主からの許可を得ていないのでモザイク付きですが・・・)

P1150121-62.jpg



いざ! 取り付けてみると

LEDの極性が反対だったりもしましたが

どうです!!

あかる~いナショ○ル~ みんな~のナショ○ル~ (チト古いか。。。)

P1150129-62.jpg



バツグンの明るさ!!

しかも、照度調節もOK!!

メーターがホワイトだからエラク青白いが

普通のメーターならば、然程の違和感も無いのが何よりもGoodです。

オリジナル感覚を残したまま、『進化する』って イ~~ネッ!!

(数年前の流行語大賞のクレージーケンバンドのようにご一緒に)





つかの間 喜んだABCのオーナーさんですが

ABSが殺されていた事が発覚!

電球切れ警告等の電球が無いことが発覚と!!

一喜一憂。

















moris-read2.gif


















本物のみがき と ポリマー加工 車内清掃
banner10.gif



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : メンテナンス&ケア
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

先日は、お誘い頂きながら、お伺い出来ませんでした(^^; 10月くらいから何だか~。忙しくて(^^;
昨日から落ち着いてきましたけど。

メーター、明るいのいいですけど、私的には、ほの暗さが良いかと(笑)
ABSセンサーの警告等が殺されてるって事は・・。
センサーが×になってる可能性大ですかね?
私、ある方のご好意でアメリカから取ってもらいましたけど・・。それでも高かったなぁぁ(^^;

先日はどうもありがとうございました。
嬉しい事と悲しい事が同時にありましたね(笑)
ABSは壊れてても大丈夫です。
ABSを必要としないドラテクがありますから。
(ウソです本当は資金不足です)
とりあえず安全運転してれば大丈夫かな?って感じです。

>元オーナーさん

お忙しそうですね~ でも、商売繁盛良いことではありませんか (^^

ABSセンサー 3つとも交換となると悩んでしまいます。
鉄粉だらけでセンスしないことがあると聞いた事もありますが
真相はいかに? です。


>ABCさん

藤原拓海バリのドラテクでないものを補ってください (^^
でも、峠は苦手だったり。。。

私のSL君は、交換するまでブレーキペダルに振動が出たり警告灯が点灯したりしたんで、

最初は鉄粉とって誤魔化してましたけど、ある方から、『磁力が弱くなってるから、交換しかない。』と

言われて、エアコンの部品と一緒にとってもらいました。

http://exhaust.cheapexhaust.com/parts/cheapexhaust/wizard.jsp?year=1990&make=MB&model=560-SEL-001&category=All&part=ABS%20Speed%20Sensor&dp=true&appChassis=_any

126ですと90年仕様でも数種類存在するんですね。

元オーナーさん

コメ頂いておきながら放置しておりました。ゴメンナサイ~

リアは変更無いようですが、フロントは2種類あるとは知らなかった。

どんな変更があったのか?

磁力の低下 あるのですね~ ABSいざと言う時のもだから、近いうちにチェックしてみよう!
プロフィール

takeoff

Author:takeoff
私の愛車 メルセデス ベンツ W126 500SEのトラブル対策奮闘記であります。いかんせん1990年式という古いクルマです。オーナーは更に30年近い旧式人間でが・・・  何が起きてもおかしくない! そんな現実のレポートです。

下の≪全ての記事を表示する ≫をクリックして頂ければ、過去の記事の一覧が表示されます。

最近の記事
検索フォーム
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去ログ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。